• NEWPICK UP
  • バティック(ジャワ更紗・綿100%・プリント) (NRA941-11)
  • 価格:2,700円(税込 2,970円)


バティックは、インド、スリランカ、イラン、タイなど、他の多くの国でも見られます。
中でも特にインドネシア・ジャワ島のものが有名なため、日本では「ジャワ更紗」とも呼ばれています。






インドネシアのバティックは、ユネスコの世界無形文化遺産に認定されています。
バティックそのものではなく、その技法が認定されているのです。






その昔、バティックは結婚式やお葬式、村のお祭りなどフォーマルな場だけで着用していたそうです。
バティックが用いられ始めた17世紀頃は、高価であったことも有り、王族とその関係者しか着用出来ませんでした。






元々のバティックは、蝋で染める色が混ざらないよう下絵ともなる線を描き(防染)、色をつけていきます。
色の種類が多ければ多いほど、この蝋付けが複雑な工程となり、高価なものとなります。






こちらのバティックは、シルクスクリーンを使い生地に柄をプリントしています。
複雑な柄ですが、ろうけつ染めに比べると、圧倒的に安価に作ることが出来ます。
伝統的な柄をモチーフにしたり、また新しいデザインのバティックも、たくさん作られています。






このプリントバティックが普及したお陰で、若い女性なども、気軽に普段のファッションとして取り入れています。
腰にバティックを巻いた女性を、見かけたことはないでしょうか?






1枚で袖なしワンピースも作ることが出来ますね。






大判の布なので、大きなテーブルに掛けたり、ソファーに掛けたりできます。
吹き抜けの階段に、タペストリーとして掛けても素敵です。

ご購入の前に、どうぞ以下内容をご理解ください。
※ 手作りのため、柄やサイズに、若干の違いが有ります。
※ 手作りのため、若干の色飛びが有ります。
※ 画像では、出来る限り元の色を表現していますが、実物と若干の差が有るかも知れません。

Rosilyでは、可能な限り良い布を目利きして、お値打ちにお届け出来るようにしています。




この商品は、Rosilyの健が推薦します!(2021年10月16日)

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼

価格:2,700円(税込 2,970円)

[ポイント還元 29ポイント~]

注文

購入数:

お気に入りに追加済